最新ニュース

PayPal(ペイパル)とは?基本中の基本を解説

PayPal(ペイパル)はインターネットを利用したオンライン決済代行サービスで、米国のPayPal社がサービスを提供しており、全世界で幅広く利用されています。

 

   〜PayPal(ペイパル)の特徴は?〜

 

  • 手軽にクレジットカードやデビットカード、銀行口座からの決済」が利用できる。決済手数料は掛かるが、安価であり、簡単に導入が出来る。
  • 販売目的であれば個人間でも利用可能」お金の貸し借りはできないが、商用目的であれば個人間でも利用可能
  • 支払いは簡単かつセキュリティが高い」支払いをする時、必要なのは相手のメールアドレスだけ。相手にクレジットカード情報は伝わりません。
  • 買い手の保護」が徹底されている。買い手に商品が届かなかった際に、返金される。支払いは「簡単かつセキュリティが高い」支払いをする時、必要なのは相手のメールアドレスだけ。相手にクレジットカード情報は伝わりません ん。
  • ほぼ「リアルタイムで反映」残高への反映が時間問わず、ほぼリアルタイムで可能。  

 

〜PayPal(ペイパル)の注意点は?〜

 

  • 迷惑メールが増える可能性」がある。PayPalに紐づけていないメールアドレスにも、PayPalからメールが できることがあります。
  • 買い手保護の悪用の可能性」がある。購入者に対しての保護が強力なため、販売しようとする方は気を付け てください。

 

 〜PayPal(ペイパル)がオススメな人は?〜

PayPal(ペイパル)は基本的にビジネス面、特に海外面での利便性に優れています。個人では海外での商品を購入したい方にとってPayPal(ペイパル)アカウントがあると非常に便利だと思います。 国内のオンラインショッピングでは、既にクレジットカード決済が主役なのでPayPal(ペイパル)の必要性は低いかなと思います。 しかし、主流のクレジットカード決済より手軽に、簡単に導入可能なので、中小企業もしくは個人事業主等ののスモールビジネス向けです。